優秀な講師から直接指導を受けられる〜ネイルスクールの魅力とは?〜

手

ネイルスクールとは

ネイルスクールとは、ネイル技術や爪に関する知識が学べる教育機関です。ネイルを趣味として楽しみたい人からネイリストを目指す人まで、さまざまなニーズに応えられる幅広いコース設定をしているスクールが多く、レベルや希望に合わせて選べます。

マニキュア

ネイルスクールに通うと就職が有利になる?

多くのネイルスクールでは、卒業生を提携サロンに斡旋したり、就職カウンセリングでアドバイスしたりといったサポートを行っています。求人情報も閲覧できます。独学ではこういったサポートは得られませんので、ネイルスクールに通うほうが就職は有利になるでしょう。

チップ

ネイルスクールに通うメリット

スクールに通う最大のメリットは、現場で活躍するネイリストに技術の指導が受けられることです。サロンワークなど実践的なスキルも学べます。独学では理解しづらい座学も基礎から体系的に学べます。ともに学ぶ仲間がいることでモチベーションの維持につながること、就職サポートが受けられることもメリットでしょう。また、トータルビューティ専門学校であればネイル以外にもエステティックやヘア、メイクなど美に関することをトータルして学ぶことができます。様々な専門知識を習得しておくことで、就職先の範囲をより広げることができるでしょう。

マニキュア

ネイルスクールの費用目安

費用はコースによって大きく変わります。基礎のみを学ぶコースであれば10万円程度が相場となりますが、プロのネイリストを目指すコースは80万円から120万円といったところでしょう。これに入学金が加わることもあります。ネイル用品代も別途かかります。

ネイルスクールと専門学校の違いとは?

カリキュラムの違い

専門学校は学校教育法で年間の授業数などが決まっており、ネイル以外のさまざな分野も学ぶことが多いです。固定の時間割に従って通学する必要があります。ネイルスクールはネイルに特化して知識と技能を学びます。スクールによってレッスンの期間や時間数は異なり、フリー予約制で通えるところも多いです。

学費の違い

専門学校の費用は高額になる傾向にあり、授業料のほかに入学金や授業料、設備使用料などが必要になるところもあります。ただし、教育ローンなどが使える学校も多いです。ネイルスクールは専門学校より安く、設備使用料などはかからないことが多いです。

働きながらでも学べる

ネイルスクールの多くは平日夜間や土日にもレッスンを行っています。レッスンスケジュールを見て都合の良い時間のレッスンを選び、予約して通うのが一般的です。そのため、昼間は働いていても通えます。

授業内容が豊富!ネイルスクールで学べること5選

手

ネイルの理論

ネイリストは、お客様の爪に異常がないかを知り、適切にケアする知識が必要です。爪の構造や病気に関連した知識が習得できます。

ネイルケア

ネイルケアはネイルの基本です。爪や指先を健康に美しく保つためのお手入れ方法について知ります。

ネイル技術

ファイリング、カラー、リペア、ジェル、エクステンション、アートといったさまざまなネイルのやり方を学びます。

ネイル用品知識

ネイル用品はメーカーごとに特徴が異なります。さまざまな商品や材料の使い方や選び方を知ります。

サロンワーク

実践的レッスンを通して、お客さまの要望を正確に汲みとるカウンセリングスキルや心地よく過ごしてもらうための接客スキルなどを学びます。

座学だけでなく技術が身に付く

爪に関する知識も大切ですが、美しくケアしてネイルを施す技術が何より重要です。技術は講師の優れたお手本を直接見て学び、練習を繰り返すことで正確に効率的に習得できます。

広告募集中